ビッグシリウス

提供: スーパーロボット大戦Wiki
ナビゲーションに移動 検索に移動
ビッグシリウス
外国語表記 Big Sirius
登場作品 超電磁ロボ コン・バトラーV
初登場SRW スーパーロボット大戦64
SRWでの分類 機体
テンプレートを表示
スペック
所属 キャンベル星人
テンプレートを表示

ビッグシリウスは『超電磁ロボ コン・バトラーV』の登場メカ。

概要[編集]

女帝ジャネラの凶暴なペットロボットである、超獣シシリス・キバとシシリス・ガロが合体した姿。それぞれの属性であった火と雷を兼ね備えている。

自由に空を駆け、強力な牙と爪、猛烈な火炎でコン・バトラーVを追いつめるものの、負傷した葵豹馬に代わって、南原ちずるが放った超電磁スピンの前に敗れた。

登場作品と操縦者[編集]

COMPACTシリーズ[編集]

スーパーロボット大戦COMPACT2第3部
今回はガロとキバは登場せず、単体の雑魚として登場。特にイベントはなく、大した能力でもない。
スーパーロボット大戦IMPACT
雑魚敵として多数登場。オープニング戦闘デモではダークロンに続きコン・バトラーVに援護攻撃を仕掛けていた。

単独作品[編集]

スーパーロボット大戦64
初登場作品。ジャネラの人間狩りイベントが再現されており、ガロとキバを撃破すると登場する。ボスクラスの能力。

装備・機能[編集]

武装・必殺武器[編集]

火炎
口から吐く火炎放射。
噛み付き
相手に飛びかかり噛み付く。
ファイアーボール
口から無数の火球を飛ばす。

移動タイプ[編集]

飛行可能。

サイズ[編集]

L