宇宙をかける少女

提供: スーパーロボット大戦Wiki
ナビゲーションに移動 検索に移動
宇宙をかける少女
読み そらをかけるしょうじょ
外国語表記 SORA Kake GIRL
原作 矢立肇
監督 小原正和
シリーズ構成 花田十輝(第1話 - 第14話)
樋口達人(第9話 - 第26話)
キャラクターデザイン 椛島洋介
メカニックデザイン 宮武一貴
阿久津潤一
神宮司訓之
大河広行
音楽 須藤賢一
菊谷知樹
制作 サンライズ(第8スタジオ)
放送局 テレビ東京系
放送期間 2009年1月5日 - 6月29日
話数 全26話
初登場SRW スーパーロボット大戦X-Ω
テンプレートを表示

宇宙をかける少女』はサンライズが制作したテレビアニメ。

概要[編集]

サンライズ第8スタジオが手掛けた『舞-HiMEプロジェクト』のスタッフ制作によるSFアニメ。通称「宇宙かけ」。

人工知能を搭載したブレイン・コロニー同士の戦いに巻き込まれた少女の冒険を描くノリと勢い重視の作品で、明かされない設定や伏線も多い。

ストーリー[編集]

軌道暦311年、人類は宇宙に進出し、スペースコロニーで生活するようになっていた。

そのスペースコロニーに関する利権を持つ獅子堂財団の三女、獅子堂秋葉は、ある日唐突にお見合いをするよう言われ、反発して家出してしまう。

ところが家出先で偶然にも人工知能搭載型のブレイン・コロニーの一体レオパルドと出会い、彼の修復を手伝う内にブレイン・コロニー同士の戦いに巻き込まれてしまう。

登場人物[編集]

スパロボ毎の登場人物一覧については以下を参照して下さい。

主要人物[編集]

獅子堂秋葉
主人公。獅子堂家の三女で私立スール学園に通っている。
獅子堂妹子
秋葉の世話役を務めるナビ人。通称イモちゃん
神凪いつき
ICP所属の捜査官。
下山むつみ
いつきがスール学園に潜入するために名乗った偽名
河合ほのか
箱の中から目覚めた謎の少女。
レオパルド
ブレイン・コロニーの頭脳体。男性型で尊大な性格だが、自身の思惑通りにいかないとすぐにネガティブ思考へ変わってしまう。

獅子堂家[編集]

獅子堂風音
長女。獅子堂財団の総帥。
獅子堂高嶺
次女。理知的で武道に長ける。
獅子堂ナミ
四女。トップモデルだったが、後輩アイドル達の陰謀にはめられて引退に追い込まれしまい、それ以降は過去の栄光にすがりながら引き籠り生活を続けている。
獅子堂桜
五女。天才。独特な言葉使いをし、風音・高嶺・秋葉の三人のみが理解できる。

ICP[編集]

ニーナ・ストラスキー
ICPディビジョン5、特殊怪奇事例専従捜査課課長。
ソルジャーウル
いつきのパートナーを務めるナビ人。普段は戦闘用ボディに格納している。
ミンタオ
ブーゲンビリア

ネルヴァリスト[編集]

ネルヴァル
最初に開発されたブレイン・コロニーの頭脳体。男性型でレオパルドを息子のように思っている。
アレイダ
ネルヴァリストの教母。秋葉を「宇宙をかける少女」と言い、ネルヴァリストの最大の障害として抹殺しようとする。
クサンチッペ
ブレイン・コロニーの頭脳体で女性型。
ベンケイ
ブレイン・コロニーの頭脳体で男性型。
馬場つつじ
ベンケイのパートナーで、親の代からのネルヴァリスト。

登場メカ[編集]

スパロボ毎の登場メカ一覧については以下を参照して下さい。

QTアームズ[編集]

スターシルフ
秋葉がレオパルドに与えられたQTアームズ。
スターシルフ改
スターシルフが獅子堂財閥の手によって改修された機体。
ARC-II-J1
いつきが乗る、ICPに配備されているQTアームズ。「アークツージェイワン」と読む。
ARC-II-J1/R
ARC-II-JIを改良した機体。
ウィガール
ほのかが乗るケンタウロス型のQTアームズ。
ラーヴァナ
高嶺が乗るQTアームズ。
ARC-III[ブーミンダー]
ARC-III-A[ブーゲリアン]とARC-III-B[ミンタイガー]が合体したQTアームズ。
ARC-III-A[ブーゲリアン]
ブーゲンビリアが乗る、ICPに配備されているQTアームズ。ブーミンダー時は腕部を構成。
ARC-III-B[ミンタイガー]
ミンタオが乗る、ICPに配備されているQTアームズ。ブーミンダー時は脚部を構成。
アルヴァクル
イグジステンズが搭乗するQTアームズ。
プロト・アルヴァクル
アルヴァクルの本来の姿であり、ほのかの本来の搭乗機。

用語[編集]

軌道歴(O.E.)
本作の暦・年号
ブレイン・コロニー
その名の通り人工知能を搭載した居住用コロニー。内部には頭脳体と呼ばれる本体が存在している。現在は製造そのものが禁止されている。
クォンタム・テレシス(QT)
一部の人間と全てのナビ人が持つ特殊能力。思考するだけで乗り物を動かすことが可能になる能力だが、QTを増幅する乗り物の製造は禁止されている。QT所有者は行政機関への届け出が必要で、所有しているか否かは簡単な検査で判別出来る。
EX-QT
QTの上位に位置する能力。あまりの危険性から、その殆どは犯罪者として認定されてしまう。
QTアームズ
QTを増幅して起動する戦闘用外骨格。飛行形態へ変形出来、歩行形態の下半身は多脚型になる。また、刀や錫杖型など個人が携行可能なQT増幅武器全体の総称でもある。
Qテクター
QTの増幅効果を持つパワードスーツ。これを着る事で宇宙でも活動可能になり、高い身体能力を発揮出来る。
ナビ人
人間の世話をするために作られたサイボーグ。メイドナビとも呼ばれる。本体は手の平サイズだが、人間大のドロイド体に入って行動する事も可能。
テラ・アブダクション
地球上で発生した謎の大量失踪事件。この事件にはアレイダが深く関わっており、ネルヴァリストの勢力拡大との関連性が疑われている。
ネルヴァリスト
ブレイン・コロニー・ネルヴァルを崇拝する者達の総称。
イグジステンズ

楽曲[編集]

オープニングテーマ[編集]

「裸々イヴ新世紀」
作詞:宝野アリカ、作曲・編曲:片倉三起也、歌:ALI PROJECT
「Miracle Fly」
作詞・歌:栗林みな実、作曲・編曲:菊田大介

エンディングテーマ[編集]

「宇宙は少女のともだちさっ」
作詞:畑亜貴、作曲:山口朗彦、編曲:大久保薫、歌:獅子堂秋葉(MAKO)、神凪いつき(遠藤綾)、河合ほのか(牧野由依)
「騎士乙女」
作詞:宝野アリカ、作曲・編曲:片倉三起也、歌:ALI PROJECT
「espacio」
作詞・歌:Ceui、作曲: 小高光太郎、Ceui、編曲:小高光太郎

登場作と扱われ方[編集]

単独作品[編集]

スーパーロボット大戦X-Ω
初参戦作品。第3期参戦作品第1弾として2017年6月に追加参戦。2019年のイベント「HiMEと少女」では『舞-HiMEプロジェクト』の原点である『舞-HiME』と共演する。

各話リスト[編集]

話数 サブタイトル 登場メカ 備考 再現スパロボ
1 孤高の魂
2 異界からの使者
3 黄金のソウルシャウツ
4 まつろはぬ者達
5 鋼鉄の乙女
6 白き黒帯
7 神々の闘い
8 暗闇へのいざない
9 Q速∞ 番外編
10 箱入りの娘
11 鏡信者たち
12 虚ろなる巨像
13 棄てられた大地
14 夜ひらく花
15 魔女の騎行
16 わだかまる宇宙
17 友達の輪
18 よみがえる神
19 閉じた迷宮
20 白銀の追跡
21 小さな勇気
22 冥い旅路
23 秘剣、輝く
24 終末の呼び声
25 黄昏れる神々
26 あしもとに宇宙そら

余談[編集]

  • 初音ミクとコラボレーションしており、劇中にミクが登場している。

リンク[編集]

公式サイト