大魔界

提供: スーパーロボット大戦Wiki
ナビゲーションに移動 検索に移動

大魔界(Daimakai)とは、『元気爆発ガンバルガー』に登場する敵勢力。

概要[編集]

暗黒魔王ゴクアークが支配する闇の世界。地球の人間界とは別個に存在する異世界であり、多くの魔界獣魔法生物が生息している。世界各地に大魔界と人間界を繋ぐ接点を持ち、青空町郊外の山中に祭られた“封印の岩”はその一つ。目的は人間世界を大魔界に変えて支配することで、ゴクアークはその機会を常々狙っていた。

原作終盤では本当に地球を一度破壊してしまっている。

登場作品[編集]

単独作品[編集]

スーパーロボット大戦NEO
初登場作品。序盤から登場する。

人物[編集]

ヤミノリウスIII世
ゴクアークが尖兵として地球に送り込んだ魔道士。大魔界に忠誠を誓い、人間世界を混乱させ、ゴクアークの復活を目的に暗躍(?)する。
暗黒魔王ゴクアーク
大魔界の支配者である暗黒魔王。エルドランによって封印されていたが、封印を破って地上を大魔界に変えようと目論んだ。
大魔王サイアーク
レツアークと共に封印されていた大魔王。
大魔王レツアーク
サイアークと共に封印されていた大魔王。

戦力[編集]

魔界獣
ヤミノリウスIII世が魔界から召喚、または人間界の物から創造し人間界を襲わせる。個性的でコミカルな面子が多い。ヤミノリウスの魔法によって巨大化する。