大空あかり

提供: スーパーロボット大戦Wiki
ナビゲーションに移動 検索に移動
大空あかり
読み おおぞら あかり
登場作品 アイカツ!
声優 下地紫野
るか(歌パート)
デザイン やぐちひろこ
初登場SRW スーパーロボット大戦X-Ω
SRWでの分類 パイロット
テンプレートを表示
プロフィール
種族 人間
性別
誕生日 4月1日
年齢 12歳→13歳
血液型 A型
所属 スターライト学園中等部
学年 1年生→2年生
特技 恥ずかしいけど…ものまね!
好きな食べ物 ドーナッツ、みかん、カレー
テンプレートを表示

大空あかりは『アイカツ!』の二代目主人公

概要[編集]

初登場は第76話(2ndシーズン)。初代主人公・星宮いちご(SRW未登場)に憧れてアイドルを志し[1]スターライト学園の入学試験を受けるも不合格。しかしそれでも諦めずに受けた新入生オーディションキャラバンでいちごにアイドルとしての輝きを見出され、見事合格。入学後は技術は未熟でありながらも努力を重ねて行った。

3rdシーズン(あかりGeneration)からは主人公に昇格。新しく出会った氷上スミレ新条ひなきらと共に日々アイカツを行っていく。この二人とは後にユニット「Luminas(ルミナス)」を結成し、活動を続けていくこととなる。

アイドル宇宙戦記オオゾラッコーン[編集]

劇中劇『アイドル宇宙戦記オオゾラッコーン』でも主人公。宇宙アイドル学園「ギャラクシースターライト」にてアイカツに励むアイドルの一人であり、宇宙中のあらゆる星で活動している。

劇中では最も勢いのあるトップアイドルであり、宇宙戦闘用着ぐるみ「オオゾラッコーン」を操ることができるアイドルエネルギーを保有している。

登場作品と役柄[編集]

単独作品[編集]

スーパーロボット大戦X-Ω
初参戦作品。イベント「キラッキラに輝くのは」から登場。イベント報酬としてボイス付きパイロットパーツが実装されており、担当声優の下地紫野氏も当作品でSRW初参加となった。
ユニットとしては劇中劇設定だが、イベントはH.I.A.W.Dが制作に協力・出演したドラマ『オオゾラッコーン』の放送を見る、という内容となっているため、スパクロ世界にはアイドルとしてのあかりたちが普通に存在することになる。スパロボシリーズでもシリーズ物の作品は一番最初の作品が参戦することが多いが、初代主人公を差し置いて2代目主人公が初参戦というのは版権の作品がクロスオーバーするゲーム等では非常に珍しいパターンである。

パイロットステータス[編集]

精神コマンド[編集]

X-Ω
根性不屈希望
パイロットパーツ装備時
ド根性激励+、猛進

人間関係[編集]

氷上スミレ
3rdシーズンでのルームメイト。「ルミナス」のメンバー。
新条ひなき
「ルミナス」のメンバー。
瀬名翼
あかりがメインで使う新ブランド・Dreamy Crownのトップデザイナー。
大空あかりの行くところ、なぜか自然と、絶妙なタイミングで、結構頻繁に、瀬名翼が現れる」というセリフすら存在するほど一緒にいることが多い。
名前の由来は「大空あかりの背中に翼」。

他作品との人間関係[編集]

三日月・オーガス
2016年度のサンライズ公式年賀イラストにおいて彼と餅つきを行っていた。作品の対象層と互いのキャラクター性が全く異なる事から視聴者から「なんてミスマッチな組み合わせなんだ」と評されている。

名台詞[編集]

「キラッキラに輝くのは? ルミナス!」
「ルミナス」の掛け声。
X-Ω』では精神スキル「猛進」のボイスとして採用。「ルミナス!」の所はルミナスの3人で言っている。
「アイ! カーツ! ダーーーッシュ!」
走り込みの掛け声。ひなきからは「いまだかつてない掛け声だね」と言われている。
『X-Ω』では精神スキルの「ド根性」のボイスとして採用。
「よろしくね、私の味方!」
アイカツカード使用時の台詞。この台詞と共にカードにキスをするのがあかりの癖。
『X-Ω』では精神スキル「激励+」のボイスとして採用。
「いけっ! ハートビートビィィィーム!」
『オオゾラッコーン』において、必殺武器を使用した際の台詞。
『X-Ω』では必殺スキルボイスとして採用。

搭乗機体[編集]

オオゾラッコーン
劇中劇『アイドル宇宙戦記オオゾラッコーン』での搭乗機体。

脚注[編集]

  1. 本格的な初登場は76話だが、第50話と第51話にモブとして出演している。第50話ではいちごのステージをTVで見る小学生5年生時代のあかりが写っており、第51話では霧矢あおい(SRW未登場)の出待ちをする小学6年生のあかりが写っている。この時はいちごへの憧れからそっくりの髪型をしている。