塔州連邦軍空中戦艦

提供: スーパーロボット大戦Wiki
Jump to navigation Jump to search
塔州連邦軍空中戦艦
登場作品 交響詩篇エウレカセブン
初登場SRW スーパーロボット大戦Z
SRWでの分類 機体
母艦
テンプレートを表示
スペック
分類 空中戦艦
所属 塔州連邦軍
主な搭乗員 ユルゲンス
ドミニク・ソレル
テンプレートを表示

塔州連邦軍空中戦艦は『交響詩篇エウレカセブン』の登場メカ

概要[編集]

塔州連邦軍空軍が運用する、全翼型の大型戦艦。巨大な翼はトラパー粒子を受けるように出来ており、KLFや兵員の輸送に使われる。また、ビーム砲やミサイルなど火器も豊富であり戦闘艦としての能力も高い。

ユルゲンス率いるイズモ隊もこのタイプの艦を使用しているため、「イズモ艦」とも呼ばれる。後にイズモ隊が軍を抜けた時にはトレゾア技研で改修され、塗装を赤く塗り替えた「スーパーイズモ艦」となった。

登場作品と操縦者[編集]

Zシリーズ[編集]

スーパーロボット大戦Z
序盤から何度か交戦する。射程は長いが武装は陸Bなので地対空攻撃が有効。最終面前半ではスポット参戦する。
スーパーロボット大戦Z スペシャルディスク

装備・機能[編集]

武装・必殺武器[編集]

ミサイル
機体上下から多数発射する全体攻撃。
ビームキャノン
両翼に装備。

移動タイプ[編集]

飛行可能。

サイズ[編集]

2L