2018年8月5日(日)のメンテナンスは完了しました。ご協力ありがとうございました。

ヴァリアンサー

提供: スーパーロボット大戦Wiki
移動先: 案内検索

ヴァリアンサー(Valiancer)とは、『バディ・コンプレックス』及び『バディ・コンプレックス 完結編 -あの空に還る未来で-』に登場する兵器。

概要[編集]

西暦2088年の世界において、自由条約連合と大ゾギリア共和国の両軍が運用している人型機動兵器。

多脚型作業機から派生した第一世代、初めて飛行を可能とした第二世代を経て開発され、現在の主力となっているヴァリアンサーは第三世代に当たる。

ゾギリアで発見されたエネルギー鉱石「ネクトオリビウム」を動力としている。空中では高い機動性を誇るが、その分機体の装甲はそれ程厚くないのが欠点である。

武装は実弾兵器を主流としているが、ネクター砲技術を用いたネクターライフルなども少数ながら製造されている。

スパロボに登場したヴァリアンサー[編集]

連合軍[編集]

ルクシオンブラディオン
カップリングシステム搭載の試作機。
ルクシオンネクストブラディオンネクスト
ルクシオンとブラディオンの後継機。

召喚攻撃で登場[編集]

ベリルコマンダー、ベリルアサルト、ベリルエクスプローラ
連合の主力量産機ベリルのバリエーション。

ゾギリア軍[編集]

アルシエル
アルフリード・ガラント専用機。
ネビロス
ビゾン・ジェラフィル専用機。
フォルトナ
ヒナ・リャザン専用機。
クーゲル
国防軍の主力量産機。
グバルディア
親衛師団の主力量産機。
グバルディアS
ネストル・ヴィクトロヴィチ・ドルジエフ専用機。
カルラネルガル
ゾギリア初のカップリングシステム搭載機。

召喚攻撃で登場[編集]

クリシュナ
ラーシャ・ハッカライネン専用機。
オーガ
タルジム・ヴァシリー専用機。

関連機体[編集]

カルキノス
エフゲニー・ケダール専用機。ヴァリアンサーではなく、「ヴァリアトラス」と呼ばれる機体。

関連用語[編集]

自由条約連合
ヴァリアンサーの主力機は、量産機のベリル。
大ゾギリア共和国
ヴァリアンサーの主力機は、量産機のクーゲル。
カップリングシステム
自由条約連合軍が対ゾギリアのため開発したシステム。