レイザー

提供: スーパーロボット大戦Wiki
ナビゲーションに移動 検索に移動
レイザー
外国語表記 Razor
登場作品 クロスアンジュ 天使と竜の輪舞
初登場SRW スーパーロボット大戦V
SRWでの分類 機体
テンプレートを表示
スペック
分類 パラメイル
生産形態 試作機
型式番号 AW-GSX232(VV)
全長 7.4m
頭頂高 7.0 m
重量 3.65t
推力 115kN1.128 kgf <br />
所属 アルゼナル
メイルライダー ヴィヴィアン
テンプレートを表示

レイザーは『クロスアンジュ 天使と竜の輪舞』の登場メカ

概要[編集]

機動性強化のため装甲を大幅に削減した試作機。

出力バランスが悪くてピーキーな機体であり、実質ヴィヴィアン専用機になっている。

登場作品と操縦者[編集]

VXT三部作[編集]

スーパーロボット大戦V
第13話から登場。
ピーキーな機体という設定を反映し、他のパラメイルに比べてHP・装甲が薄い。一方で運動性は高い。
クロスアンジュ勢では唯一強化パーツ装備数が3であり、強化パーツ次第では一線で使い続ける事も可能。アタッカーとして使うなら射程延長が出来る強化パーツを装備して、メインウエポンのブンブン丸の射程を稼ぐといい。
第37話で全ての武器攻撃力、移動力、装甲、運動性、照準値が強化される。
スーパーロボット大戦X
第6話より登場。性能はVと変わらず。

装備・機能[編集]

武装・必殺武器[編集]

対ドラゴン用アサルトライフル
主力兵装となる実弾ライフル。パラメイルの基本装備で飛行形態時は機首に接続される。
凍結バレット
腕部に搭載されている対ドラゴン兵装。
超硬クロム製ブーメランブレード「ブンブン丸」
ジャスミンモールで1800万キャッシュで購入した装備。命名者はヴィヴィアン本人。射程こそ2~4と中途半端であるものの、P属性つきでEN消費はたった15(加えて、他にENを使う武器は無い)と使い勝手は抜群。強化パーツスロットが多いため、射程をフォローしてやると化ける。ゲーム中では投擲武器として使用する様子しか見られないが、分離状態では通常の接近戦用の実体剣としても機能する。銘の由来は「ブンブン振り回す人」という意味で野球選手や格闘家などにつけられる「ブンブン丸」と思われる(実際劇中でヴィヴィアンはこの武器をブンブン振り回している)。

移動タイプ[編集]

飛行可能

サイズ[編集]

S

カスタムボーナス[編集]

ブーメランブレード「ブンブン丸」の攻撃力+300。
もともと使いやすかったブンブン丸が更に強化される。射程をしっかりフォローしてやろう。

機体BGM[編集]

「禁断のレジスタンス」
「暗雲」
Vにてスポット参戦時のBGM(味方勢力以外のユニットの汎用戦闘曲)。スパロボオリジナル。