ビレフォール

提供: スーパーロボット大戦Wiki
ナビゲーションに移動 検索に移動
ビレフォール
外国語表記 Valefor
登場作品

バンプレストオリジナル

SRWでの分類 機体
テンプレートを表示
スペック
分類

修羅神

全長 24.4 m
重量 76.9 t
エネルギー 覇気
次形態 ビレフォール (神化)
所属 修羅
パイロット フェルナンド・アルドゥク
テンプレートを表示

ビレフォールは『バンプレストオリジナル』の登場メカ

概要[編集]

フェルナンド・アルドゥクの操縦する轟級修羅神。ヤルダバオトと同型機で双子の修羅神とも呼ばれる。ヤルダバオトは赤色だがこちらは青色の甲冑を纏った様な外見で、髪の形も異なっており、ドレッドヘアのような形状をしている。

外見も、使用する技もヤルダバオトとほぼ同様だが本機には一撃必殺の技、つまり「決め手」を持たなかったためヤルダバオトとの勝負に敗れたとされている。

フェルナンド自身は「轟撃の修羅神」と呼称する事がある。

名前の由来はソロモン72柱の悪魔の1人「ウァレフォル」で、公爵。人々を盗みに働くように誘惑したり、泥棒と和解させることができる等、盗みに関連がある悪魔として知られている。

『OG外伝』では神化に失敗し、必殺技使用時に一時的に変化するにとどまっているが、この時『COMPACT3』の獣人じみた姿に変わる直前、神化ヤルダバオトに酷似した姿が一瞬だけ見られる。憎しみを挟まずまっとうに神化していたならば、対存在であるヤルダバオトと似た姿になっていたのかも知れない。

登場作品と操縦者[編集]

COMPACTシリーズ[編集]

スーパーロボット大戦COMPACT3
ヤルダバオトは飛べないのに、なぜか同型機のビレフォールは飛べる。さらに必殺技をもたないとされていたはずだが、「機神轟撃拳」がヤルダバオトの必殺技「轟覇機神拳」と同等という矛盾した性能となっている。

OGシリーズ[編集]

スーパーロボット大戦ORIGINAL GENERATIONS
「2.5」の1話で登場するのみ。本作から飛べなくなった。コウタには風神と呼ばれた。「機神轟撃拳」は2話のイベントでのみ見られる。今作では味方としてしか登場しない。
スーパーロボット大戦OG外伝
本格登場。本作では完全な神化は出来ず、技の演出のみに留まっている。また『COMPACT3』とは違い「機神轟撃拳」が「轟覇機神拳」より弱体化し設定通りになった。

装備・機能[編集]

武装・必殺武器[編集]

機神拳
拳と脚の連撃。
機神双衝撃
気を集中させ、二つの覇龍を放って敵機を内部から破壊する。ちなみにヤルダバオトの「機神双獣撃」とはモーションが違う。
機神轟撃拳
気を集中させて突撃、拳と脚の連撃ののち、打ち上げた相手に跳び蹴りを叩き込んで締める。
真覇機神轟撃拳
擬似「神化」したビレフォールの最強必殺技。『OG外伝』で追加。両腕から双覇龍を放って敵の動きを止め、そこから拳と脚の連撃を加えた後、渾身の一撃で打ち上げてトドメ。

特殊能力[編集]

HP回復(小)
EN回復(小・大)
味方時は小、敵対時は大。

移動タイプ[編集]

『COMPACT3』のみ飛行可能。

サイズ[編集]

M

機体BGM[編集]

「抗うべき宿命」
フェルナンド専用BGM
「修羅の掟」
真覇機神轟撃拳のイベント時に流れる。

関連機体[編集]

ヤルダバオト