ネタバレ/OE

提供: スーパーロボット大戦Wiki
ナビゲーションに移動 検索に移動

このページではスパロボOEのネタバレ情報を取り扱います。
個別記事への書き込み解禁時期が来ていないが書きたいことがある場合などにご利用ください。
当記事下部のネタバレ部分に書かれた内容は、ネタバレ解禁(配信開始日の翌月同日午前0時)までは個別記事に記載しないようお願いします。
解禁以後でも、まだ記事がない場合の情報メモ等として利用していただければ、他の編集者が記事作成する場合に役立つかもしれません。

公式公開情報[編集]

  • 第1章での登場作品は22作品。(7月11日付のファミ通情報)
    • web版と誌面で違いがあったらしく、その後OE公式サイトにて公開された情報では、第1章登場作品は21作品となっている。
    • 『ボトムズ(TVシリーズ)』『ボトムズ ペールゼンファイルズ』『リューナイト』『Zガンダム』『ZZガンダム』『Gガンダム』『SEED DESTINY』『コードギアス』『ゾイドジェネシス』『ダンバイン』『エルガイム』『ライガー』『機動警察パトレイバー 劇場版』は第2章以後の登場。
  • 第1章の追加ミッション予告PVが公式サイトで公開されている。追加ミッションの作品は「第1章からの登場作品」には含まれていない。
    • 追加ミッション第1弾は本編と同時に配信開始。
    • 追加ミッション第2弾は7月25日配信。
  • 第2章の予告PVが公式サイトで公開されている。
    • 第2章のストーリーの主軸と思われる作品や、その登場キャラが明らかとなっているので、ネタバレを気にする方は視聴注意。
    • 公式サイトで第2章の参戦作品タイトルが公開されている。『ボトムズ 野望のルーツ』コードギアス』『リューナイト』『ゾイド』『Gガンダム』『ラムネ&40』の6タイトル。
  • 第2章の追加ミッション予告PVが公式サイトで公開されている。追加ミッションの作品は「第2章からの登場作品」には含まれていない。
    • 第2章追加ミッション第1弾は本編と同時に配信開始。200円。
    • 第2章追加ミッション第2弾は8月8日配信。
  • 第3章の予告PVが公式サイトで公開されている。
    • 公式サイトで第3章の参戦作品タイトルが公開されている。『Zガンダム』『ポケ戦』『ガンダムW』『ガンダム00』『パトレイバー 劇場版』『ライガー』『ガンバルガー』『ゴウザウラー』の8タイトル。また、同時に全23ミッションと記載されている。
    • 第3章追加ミッション第1弾は本編と同時に配信開始。
    • 第3章追加ミッション第2弾は8月29日配信。200円。
  • 第4章の予告PVが公式サイトで公開されている。
    • 第4章は24ミッション、参戦は『ZZガンダム』『SEED DESTINY』『ダンバイン』『エルガイム』『ペールゼン・ファイルズ』『ゾイドジェネシス』の6タイトル。
    • 第4章追加ミッション第1弾は本編と同時に配信開始。
    • 第4章追加ミッション第2弾は9月12日配信。200円。予告PVで未発表の新規参戦作品及び、その登場キャラが明らかになっている。


以下はネタバレ記述のために空白を設けてから記述します。







































































































































































































  • 新規参戦作品はどんなかんじ?
    • パトレイバーは劇場版を混ぜつつある程度の原作再現がなされており、ユニットとしてはパラメータは低いが特殊能力で戦うタイプ。一部に漫画版要素もあり。
    • ゾイドは原作再現もありつつ登場キャラ・ユニットが多め。GF編ストーリー再現への布石もあり。
    • ケロロは別世界から飛ばされてきて仲間とはぐれている。第2章終了時点でケロロと夏美、ケロロロボとリアルPGガンダムのみ。ユニットとしては極端に強いわけではないが弱くもない。ガンダム系のメタなセリフ多し。
  • 第1章で未登場の作品は第何章から出てくるの?
    • 上記の公式公開情報も参照。第3章までで自軍正式加入や原作再現が予告されていないのは『ボトムズ(TV版)』『ペールゼンファイルズ』『ZZガンダム』『SEED DESTINY』『ダンバイン』。『エルガイム』と『ゾイドジェネシス』は追加ミッションでは登場だが正式加入時期は不明。
  • 原作で死亡したキャラは助かるの?
    • 敵キャラでも、原作では死亡した以降の戦いに登場している事が多い。
    • ファーストガンダム系では、スレンダークラウンがシャアの部下としてジャブローの戦いやザンジバル追撃に登場している。また。トクワンビグロを撃破されても脱出に成功した事が示唆されている。ジオン軍の生存が多い一方、ホワイトベース隊の死亡キャラはそもそも出てこない。
  • 事前公開されていないオリジナルキャラやメカは?
    • コネクト・フォースの団長スオル、征士朗の両親、ヴァサージなど。
  • ラスボスの素性や目的、作中での動きなどは?
  • 隠し要素は?
  • 今回採用されたBGMは何があるの?
    • ファーストガンダム系の戦闘BGMは「重力圏へ M43」。他には「紅の機動兵器 M14」や「ガンダム起動 M4」、「哀 戦士」。シャアは颯爽たるシャアっぽいオリジナルBGM「砂煙の彼方に」。
    • パトレイバー系の戦闘BGMは「そのままの君でいて」、登場と同時に「コンディション・グリーン~緊急発進~」がBGM全集に追加。敵BGMで「黒い破壊者 -Grifin-」や劇場版の「ヘヴィ・アーマー」。
    • 特典のリアルPGガンダムがある場合、序章終了直後にセーブデータに反映されるため、その時点で「ケロッ!とマーチ」がBGM全集に追加される。
    • ZOIDSは「Wild Flowers」以外に「復活の胎動」と「鋼鉄の慟哭」があり。
    • 真ゲッターは「HEATS」、必殺技BGMで「気勢」を採用。
    • グレンラガンのエンキドゥが「NIKOPOL」。
    • コードギアスのガウェインと紅蓮が「Nightmare」、ランスロットが「Previous Notice」。
    • ダンクーガはGC/XOで話題になったのと同じアレンジの「ほんとのキスをお返しに」。
    • オリジナル曲としては、NEOのBGMやタイトルジングルが多数使われている。
  • 『機動警察パトレイバー 劇場版』は、実質的に第1章からの登場。

--どるートーク) 2013年7月18日 (木) 23:35 (JST) --おっとートーク) 2013年7月31日 (水) 22:32 (JST) --どるートーク) 2013年8月2日 (金) 01:53 (JST)


おっとートーク) 2013年8月8日 (木) 18:27 (JST)

--どるートーク) 2013年8月22日 (木) 23:55 (JST)