2018年8月5日(日)のメンテナンスは完了しました。ご協力ありがとうございました。

シ・アエン

提供: スーパーロボット大戦Wiki
移動先: 案内検索
シ・アエン
外国語表記 Shi-Aen
登場作品 冥王計画ゼオライマー
声優 佐久間レイ
種族 地球人(試験管ベビー)
性別
年齢 推定20歳代
所属 鉄甲龍
役職 八卦衆
デザイン 菊池通隆
テンプレートを表示

概要[編集]

火のブライストを操る八卦衆の女戦士。

同じ八卦衆に双子の妹シ・タウがいる。武術の達人で、戦士としてタウよりも高い能力を持つ為、戦闘ではタウに指示を出す。冷静沈着で、タウを誰よりも愛しているが、その気持ちは姉にコンプレックスを持つタウに届いていない。

ブライストと水のガロウィンの連携攻撃「トゥイン・ロード」をもってすればゼオライマーの破壊も可能と言われていたが、タウとは息が合わず連携の機会を逃す。最後は突撃したタウを庇い、ダメージを負ったところをゼオライマーのメイオウ攻撃で妹と共に果てる。

登場作品と役柄[編集]

携帯機シリーズ[編集]

スーパーロボット大戦J

単独作品[編集]

スーパーロボット大戦MX
妹と共に八卦衆2番目の刺客として登場。新早乙女研究所を一度襲撃した後、科学要塞研究所にてイベントで撃墜される。またイベントのみとはいえ彼女のみ、タウへの援護台詞を披露する。余談だが、原作で描かれた訓練後のやり取りは温泉ではなく、要塞の一室に変更されている。

パイロットステータス設定の傾向[編集]

能力値[編集]

基本能力は並だが、射撃が高いので注意。

精神コマンド[編集]

MX
根性幸運信頼狙撃ひらめき気合

特殊技能(特殊スキル)[編集]

MX
統率底力L9、援護攻撃L4
J
ヒット&アウェイ底力L7、援護攻撃L2、援護防御L2

人間関係[編集]

シ・タウ
双子の姉妹。
幽羅帝
主君。
八卦衆
同僚。
塞臥
性格が妹と違うことを彼に嘲笑されてしまう。また殴りかかったタウと違い、彼を諭していた。
木原マサキ
創造主にして標的。

他作品との人間関係[編集]

碇シンジ惣流・アスカ・ラングレー
MXではエヴァンゲリオンに乗って対峙した2人を警戒。しかし無視したタウは2人のユニゾンキックを受けることに。

名台詞[編集]

「あなたはまるで死に急いでる様よ…」
連携を乱すタウを叱責した台詞、妹の身を心配しての言葉であるが、逆にタウを激昂させてしまう。
「タウ、確実に仕留める必要がある…帝が見てらっしゃるのよ?」
あくまで一人でゼオライマーを倒そうとするタウにトゥインロードでなければ倒せないと説得する、冷静に戦況を分析してるが妹の心境は見えていなかった。
「……同じ顔、同じ顔だからこそ、貴女を愛したのよ…タウ…」
ゼオライマーの攻撃をガロウィンの身代わりとなって受けた直後の台詞。この行動と言葉によって二人は和解するが時、既に遅かった。救えないのはシ・アエンの愛情も、シ・タウの憎しみも全てはプログラム通りであり、マサキの言うように「茶番」にしか過ぎなかったことである。

迷台詞[編集]

シ・タウ「どうせ、帝のところでしょ」
シ・アエン「そうそう。耐爬の奴、今日は中国の秘伝漢方生薬を到底買い込んできたんだから」
シ・タウ「耐爬は最近、ほぼやつれてきたんだもんね。フ…フフフ……」
ドラマCD『大冥界』にて温泉に来てない耐爬を姉妹共々茶化している。…耐爬が何をしていたかはこの台詞を推して知るべし

搭乗機体[編集]

火のブライスト