グレイブ ヒルダ・カスタム

提供: スーパーロボット大戦Wiki
ナビゲーションに移動 検索に移動
グレイブ
ヒルダ・カスタム
外国語表記 Grave Hilda Custom
登場作品 クロスアンジュ 天使と竜の輪舞
初登場SRW スーパーロボット大戦V
SRWでの分類 機体
テンプレートを表示
スペック
分類 パラメイル
生産形態 改修機
型式番号 AW-CBR115(HL)
全長 7.6 m
頭頂高 7.2 m
重量 3.85 t
推力 115kN1.128 kgf <br />
素体 グレイブ
所属 アルゼナル
メイルライダー ヒルダ
テンプレートを表示

グレイブ ヒルダ・カスタムは『クロスアンジュ 天使と竜の輪舞』の登場メカ

概要[編集]

メイルライダーのヒルダ専用にカスタムされたグレイブ。アルゼナル壊滅後はヒルダがアーキバスに乗り換えたため、性能をデチューンしたうえで新兵のメアリーに与えられた。

登場作品と操縦者[編集]

VXT三部作[編集]

スーパーロボット大戦V
初登場作品。割と長い期間本機で戦う事になる。パトロクロスの使い勝手がいいので、運動性を改造して切り込んでいくのが基本になる。
ヒルダが集中を持たないうえリアル系の常として装甲が低いため、ヒルダの底力を伸ばすか見切りを覚えさせてやるとそこそこ安定する。改造はアーキバスに引き継がれる。
スーパーロボット大戦X
創界山ルート第14話より加入。性能はVと変わらず。

装備・機能[編集]

武装・必殺武器[編集]

対ドラゴン用アサルトライフル
主力兵装となる実弾ライフル。パラメイルの基本装備で飛行形態時は機首に接続される。
グレネードランチャー
ライフルの銃身下部に備え付けられている。SRWでは未使用。
凍結バレット
腕部に搭載されている対ドラゴン兵装。
可変斬突槍「パトロクロス」
背部にマウントされた可変斬突槍。アルゼナル壊滅後はロザリー・カスタムに与えられる。銘の由来は叙事詩イリアスに登場した人物パトロクロスと思われる。

移動タイプ[編集]

飛行可能

サイズ[編集]

S

カスタムボーナス[編集]

機体BGM[編集]

「禁断のレジスタンス」
「暗雲」
V』にてスポット参戦時のBGM。スパロボオリジナル。

関連機体[編集]

グレイブ
ベース機。
グレイブ メアリー・カスタム
ヒルダがアーキバスに乗り換えた後にメアリーに与えられた「お下がり」。