グアマンド

提供: スーパーロボット大戦Wiki
ナビゲーションに移動 検索に移動
グアマンド
外国語表記 Guamand
登場作品 地球防衛企業ダイ・ガード
正式名称 ヘテロダイン・ホモー・エダークス
分類 ヘテロダイン
全長 27.0 m
重量 321.0 t
テンプレートを表示

概要[編集]

原作第11話「不在証明 二大ヘテロダイン東京襲撃」に登場したヘテロダイン。正式名称ヘテロダイン・ホモー・エダークス

赤い球体で構成された人型のヘテロダインで、その形状から「スジコダイン」とも呼ばれていた。

コクボウガーを取り込むが、ノットパニッシャーを打ち付けられて消滅した。

登場作品と役柄[編集]

Zシリーズ[編集]

第2次スーパーロボット大戦Z 破界篇
日本ルートのみに登場。アイム・ライアードが呼び出す。原作通りコクボウガーを取り込む。
ノットパニッシャーで止めを刺さない限り何度でも復活してしまう。

装備・機能[編集]

武装・必殺武器[編集]

電撃
背中から雷を発射する。
砲丸攻撃
背中から電撃を発し、体の一部分を飛ばして攻撃する。

特殊能力[編集]

HP回復(中)
EN回復(大)

移動タイプ[編集]

サイズ[編集]

M

対決・名場面[編集]

vsダイ・ガード

話題まとめ[編集]

  • 劇中では3形態に分かれており、破界篇では第3形態の姿で登場している。