アンビエント

提供: スーパーロボット大戦Wiki
ナビゲーションに移動 検索に移動
アンビエント
登場作品

ゾイドシリーズ

声優 櫻井孝宏
デザイン 坂崎忠
初登場SRW スーパーロボット大戦Operation Extend
テンプレートを表示
プロフィール
種族 オーガノイド
性別 無し
テンプレートを表示

アンビエントは『ゾイド -ZOIDS-』の登場メカ。

概要[編集]

深紅のオーガノイド。他のオーガノイド同様にカプセル内で眠り続けており、レイヴンの両親によって確保されていたが、復活直後にヒルツの意思を受けてレイヴンの両親を殺害している。

その後はヒルツの相棒として暗躍していたが、ヒルツもろともデススティンガーゾイドコアと一体となり、ヒルツ及びオリジナルデスザウラーと運命を共にした。

登場作品[編集]

単独作品[編集]

スーパーロボット大戦Operation Extend
初登場作品。原作同様にヒルツの相棒としてデススティンガーに合体する。他のオーガノイド同様鳴き声はSE扱いのようで、キャラクターリストに声優は記載されていない。

人間関係[編集]

ヒルツ
相棒となる古代ゾイド人。
レイヴン
彼の両親を殺害した。

搭乗機体・関連機体[編集]

デススティンガー