特殊弾

提供: スーパーロボット大戦Wiki
Jump to navigation Jump to search

特殊弾(Special Ammunition)とは、『スーパーロボット大戦OG ORIGINAL GENERATIONS』および『スーパーロボット大戦OG外伝』に登場したシステム。

概要[編集]

命中率やクリティカルを変化させられる、いわば武器専用の強化パーツ。ミサイルやマシンガンなど実弾系換装武器にのみ装填可能。

開発と分解[編集]

特定の敵を倒すか、マップクリアボーナスで得られる特殊弾素材をインターミッションで2~3個合成して作成する。特殊弾を素材へ戻す事も可能。どちらも費用は一切かからないので、色々と試して、使いやすい組み合わせを見つけると良い。

複数の武器性能を変動させる特殊弾素材もあり、入手は困難だが強力なものが多い。また、素材の組み合わせによっては、元々の素材には無かった特殊な効果が発生する場合があり、その場合は水色で表示される。ただし、特定のステータスが下がる組み合わせもあるので、メリットとデメリットをよく考えて装填する必要がある。たとえデメリットがあっても、メリットがそれを上回ると判断出来るなら、充分に使える。

特殊弾の素材[編集]

攻撃力↑弾数↓
(+200,-2)
攻撃力↑射程↓
(+200,-2)
射程↑攻撃力↓
(+2,-200)
射程↑弾数↓
(+2,-2)
命中↑射程↓
(+40,-2)
命中↑クリティカル↓
(+20,-40)
クリティカル↑射程↓
(+40,-1)
クリティカル↑命中↓
(+80,-40)
気力↑攻撃力↓
(-5,-100)
気力↑弾数↓
(-5,-1)
バリア弱体↑気力↓
(バリア弱体,+5)
バリア貫通↑気力↓
(バリア貫通,+10)
攻撃力↑
(+100)
射程↑
(+1)
命中↑
(+20)
クリティカル↑
(+40)
気力↑
(-5)
攻撃力↑クリティカル↑
(+200,+30)
射程↑命中↑
(+1,+40)
移動後攻撃力可能
“P”属性が付き、移動後攻撃力可能に。リニアミサイルランチャーに付ければ強力な武装となる。
地形適応空↑
地形適応陸↑
地形適応海↑
地形適応宇↑
地形適応全↑

便利な特殊弾[編集]

特殊弾で変化させられる武器パラメーター

  • 効果アップ&ダウン対象:武器攻撃力、命中率、クリティカル率、弾数、射程、必要気力
  • 効果アップのみ:武器の地形適応上昇、P属性付加、バリア弱体/貫通
  • 特定の素材構成時のみ:敵ステータスダウン効果付加
素材A 素材B 素材C 伸び上がり 特殊効果 コメント
攻撃力↑弾数↓ 射程↑弾数↓ 気力↑弾数↓ 攻撃力+200,射程+2,
弾数-5,気力-5
装甲ダウンL3 最も効果の大きい組み合わせ。
M950マシンガンに付ければ射程も伸びる。
バリア弱体↑気力↓ 気力↑ 気力↑ 命中+30 能力ダウンL3 敵能力全てをダウンするバランスブレイカーな効果。
OG1ではスペシャルモードなしでも製作できるので、
大幅な難易度の引き下げとなる。
クリティカル↑射程↓ 射程↑ クリティカル↑ クリティカル+80 運動性ダウンL3 確実にクリティカルになるうえ、
命中率向上にも繋がる。
射程↑攻撃力↓ 命中↑射程↓ 攻撃力↑クリティカル↑ 攻撃力+100,命中+40,
クリティカル+30
命中ダウンL3 上記の特殊弾と同様に有用な特殊弾。
地形適応A 地形適応B 地形適応C 全地形適応+S 特になし それぞれ別個の地形適応を組み合わせることで完成。
簡単に手に入るうえ、攻撃力と命中率向上にも繋がる。

特に重要なのは、特定の組み合わせの時に追加される『敵ステータスダウン効果付加』である。中でも『装甲値ダウン』とは非常に重要であり、デメリットを気にせずに開発・装填させる意義が大きい。P属性の武器に装填すれば、『アーマーブレイカー』とは異なり、移動後にも撃てる点が大きい。また、『敵パイロットの全能力ダウン』という弾も、素材さえ揃えば作れる。OG外伝のスペシャルモードなど、限られた条件でしか作る事は出来ないが、前述の『装甲値ダウン』とセットで直撃を使ったツインユニットで撃ち込めば、敵を一気に弱体化させる事が出来る。

例えば、R-2パワードR-3パワードでツインユニットを組み、直撃をかけてから特殊弾2種類で攻撃し、SRXへと合体して大ダメージを与えるというのは王道のパターン。

関連する用語[編集]

換装武器

リンク[編集]