探索

提供: スーパーロボット大戦Wiki
ナビゲーションに移動 検索に移動

探索は、精神コマンドのひとつ。

概要[編集]

マップ上で未発見の強化パーツや金塊の所在マスを一箇所示してくれる。現行の作品では強化パーツがマップ上に点在せず、基本的に敵撃墜で入手されるようになったため、このコマンドも同時に採用されなくなった。

攻略本を購入したプレイヤーから、最も存在意義をなくすであろう精神コマンドでもある。 また、もはや禁じ手であるが、使用後にソフトリセット&コンティニューで、精神ポイントを減らすことなくアイテムを入手できる。 隠しアイテムが残っていない状態で使おうとすると「使っても効果がありません」と表示されるので、取り残しが無いか確認するのにも利用できる。

登場作品[編集]

第4次スーパーロボット大戦S
初登場作品。光がアイテムのある場所まで蛇行しながら飛ぶというエフェクトだったが、『S』では真っ直ぐ飛ぶようになった。
新スーパーロボット大戦
エフェクトが変わった。
スーパーロボット大戦OG外伝
シャッフルバトラーのコマンドカードとして久々に登場。バトルに持って来たコマンドカードがランダムで一枚発動する、というギャンブルじみた効果。

主な使用者[編集]

メリー・キング
テキサスマックのサブパイロット。
『第4次』で最初から習得しているが、彼女はルート分岐次第でしか登場しないうえに1シナリオだけのスポット参戦であるため、そのシナリオでしか活用できない。
しかもそのマップには、よりによって金塊と消費系回復パーツしか落ちていない。
神北恵子
ザンベースのパイロット。『第4次(S)』で最初から習得。
誕生日次第で覚える主人公と副主人公を除けば、初の「最初から探索を覚えていて、最後まで同行する仲間」である。
ピート・リチャードソン
大空魔竜のパイロット。『新』で最初から習得。
第1話から登場するため、『第4次』と違って最初から活用することができる。