ムギナミ

提供: スーパーロボット大戦Wiki
ナビゲーションに移動 検索に移動
ムギナミ
外国語表記 Muginami
登場作品 輪廻のラグランジェ
声優 茅野愛衣
初登場SRW スーパーロボット大戦X-Ω
SRWでの分類 パイロット
テンプレートを表示
プロフィール
種族 異星人
性別
年齢 17歳→18歳
髪色 オレンジ
所属
  • 反ポリヘドロン義賊同盟「キッス」
  • 鴨川女子高等学校
学年 2年→3年
役職 ジャージ部部員
テンプレートを表示

ムギナミは『輪廻のラグランジェ』の登場人物。

概要[編集]

謎の宇宙から来た少女。その正体は反ポリヘドロン義賊同盟「キッス」の一員。

ポリヘドロン辺境の流刑地、惑星ウ・ゴー出身の孤児で、幼少期は貧困生活を送っていた。そんな時にヴィラジュリオを救助し、のちに彼に誘われ仲間となる。

当初はまどか達が何も知らないまま知り合い、羽陽曲折あって仲間に、そしてジャージ部の一員となる。

ジャージ部3人の…というより「輪廻のラグランジェ」の女性キャラクターの中ではトップクラスの巨乳キャラであり、度々際どいサービスシーンがあった。

登場作品と役柄[編集]

単独作品[編集]

スーパーロボット大戦X-Ω
初登場作品。2017年7月のイベント「遠く広がる空の下で」期間限定参戦。イベント報酬のパイロットパーツはボイス付き。
2018年8月のイベント「あの空を越えて」では水着バージョンで復刻参戦。

パイロットステータス[編集]

精神コマンド[編集]

X-Ω
信念応援
パイロットパーツ装備時
応援激励+、直撃

特殊スキル[編集]

X-Ω
鴨女ジャージ部(攻撃力、装甲、命中率アップ)、反ポリヘドロン義賊同盟 (味方全体の攻撃力アップ)、ゆるフワ系(クリティカル攻撃にバリア貫通、防御無効を付与)、兄を慕う心(クリティカル倍率特大アップ)

人間関係[編集]

京乃まどか
彼女にジャージ部に引き込まれる。当初は彼女の思想を批判したが後に仲が深まり「同志」となった。
フィン・エ・ルド・スイ・ラフィンティ
ジャージ部の同志。当初は互いに真逆の陣営であるが故対立することも多かったが戦いを経て彼女とも「同志」となる。

キッス[編集]

ヴィラジュリオ
キッスの頭領。彼を兄と慕う。
グラニア
キッスの構成員。すべてが終わったあとは彼女をジャージ部に抱き込む。

名(迷)台詞[編集]

「かしこまり~」
物事を頼まれたときに言う口癖。
「あなたのやってることは…全部自分の為なのよ!!!」
ヴィラジュリオのスパイであることが発覚し、更にヴィラジュリオに見捨てられた(かに見えた)後の鴨川での空中戦闘のまどかへの痛烈な批判。まどかは誰かを助けるのは基本善意ではあるものの、確かにその本質は「誰かを助けた自分への優越感」が無いとは言い切れない。
グラニア「支部長…」
「はいはいなんでしょう?」
グラニア「ていうかやっぱ支部長って呼ばなきゃ駄目?」
「だって部長はまどかちゃんだもん」
グラニア「ていうかジャージ部じゃなきゃ駄目?」
最終話より。すっかりジャージ部に染まったムギナミと困惑するグラニア。
ジャージ部魂は星を超えて広がっていったのであった。

搭乗機体[編集]

ウォクス・イグニス
この機体のメモリアを持つ。彼女は「フーポォ」と呼ぶ。