「犬塚キューマ」の版間の差分

提供: スーパーロボット大戦Wiki
ナビゲーションに移動 検索に移動
 
50行目: 50行目:
 
;[[流木野サキ]]
 
;[[流木野サキ]]
 
:元アイドルの少女。
 
:元アイドルの少女。
;山田ライゾウ
+
;[[山田ライゾウ]]
 
:不良グループのリーダー。初出撃で互いの想いをぶつけ合ったことをキッカケに、相棒とも呼べる信頼関係を築いていく。
 
:不良グループのリーダー。初出撃で互いの想いをぶつけ合ったことをキッカケに、相棒とも呼べる信頼関係を築いていく。
 +
 
== 名台詞 ==
 
== 名台詞 ==
 
;「いずれ世界一の金持ちになるつもりだからな」
 
;「いずれ世界一の金持ちになるつもりだからな」

2019年9月4日 (水) 19:22時点における最新版

犬塚キューマ
読み いぬづか キューマ
外国語表記 Kyuma Inuzuka
登場作品 革命機ヴァルヴレイヴ
声優 小野友樹
初登場SRW スーパーロボット大戦DD
テンプレートを表示
プロフィール
種族 地球人→マギウス(カミツキ)
性別
年齢 18歳
身長 179cm
血液型 O型
所属 咲森学園
テンプレートを表示

犬塚キューマは『革命機ヴァルヴレイヴ』の登場人物。

概要[編集]

ダイソンスフィアの「モジュール77」内にある咲森学園に通う高校3年生。部活はバレーボール部所属。

後輩にあたる時縞ハルト指南ショーコ櫻井アイナ達とは親しく、よく一緒にいることが多い。明るい性格で面倒見も良く、ハルト達からも慕われている。過去に病気の姉の治療費を捻出できず亡くした辛い経験からか金銭に執着しており、大金持ちになることを夢見ている。

ハルトがマギウス(カミツキ)となった際は、流木野サキ達と共に彼を支えている。後に学園の地下から他のヴァルヴレイヴが発見されると、自らはV号機に搭乗してそのパイロットとなった。

落ち着いた思慮深い年長者ということやその人当たりの良さによって、自然とヴァルヴレイヴパイロット達をまとめるリーダー役になっていく。 パイロット登録において他のメンバーがほぼ衝動的に人間を辞めた中、狂暴化したハルトに襲われた経験で唯一葛藤らしい葛藤をした人物である。

登場作品と役柄[編集]

単独作品[編集]

スーパーロボット大戦DD
初登場作品。

人間関係[編集]

家族[編集]

手術費用が工面できず、病気で亡くなっている。

咲森学園[編集]

時縞ハルト
後輩として面倒を見る。
エルエルフ
ドルシア軍のエージェント。
指南ショーコ
ハルトと同様に仲が良い。
櫻井アイナ
ハルト達と同じく親交の深い後輩。内気だが心優しい彼女に対して好意を抱いており、最も強い影響を受ける。
流木野サキ
元アイドルの少女。
山田ライゾウ
不良グループのリーダー。初出撃で互いの想いをぶつけ合ったことをキッカケに、相棒とも呼べる信頼関係を築いていく。

名台詞[編集]

「いずれ世界一の金持ちになるつもりだからな」
第1話。アイナから、する話はお金のことばっかりだねと突っ込まれて。
「バイクのようにはいかないな!」
第2話。ヴァルヴレイヴI奪還作戦でハルトを援護するために戦闘ヘリを操縦する

搭乗機体[編集]

ヴァルヴレイヴV
ヴァルヴレイヴのV号機。正式名称は『火打羽(ヒウチバ)』だが、キューマの案によりネーミングライツを獲得した清涼飲料水の名前である『BEAST HIGH』が愛称。