SDヒーロー総決戦 倒せ!悪の軍団

提供: スーパーロボット大戦Wiki
Jump to navigation Jump to search
SDヒーロー総決戦 倒せ!悪の軍団
シリーズ コンパチヒーローシリーズ
発売元 バンプレスト
対応機種 ファミリーコンピュータ
プロデューサー ひろむ
てっくん
シナリオ みうら
キャラクターデザイン あおきけんた(SDデザイナー)
音楽 いいの
かみじま
発売日 1990年7月7日
価格 6,300円
テンプレートを表示

SDヒーロー総決戦 倒せ!悪の軍団』は「コンパチヒーローシリーズ」のゲーム作品。

概要[編集]

SDバトル大相撲 平成ヒーロー場所』に続く「コンパチヒーローシリーズ」の第2弾で、同シリーズ初のアクションゲーム(横スクロールタイプ)。ガンダム、ウルトラマン、仮面ライダー、メタルヒーローが一同に会して共闘する。

後に『スーパーロボット大戦OG外伝』で「スーパーロボット大戦シリーズ」に初登場するダークブレインおよびエミィのデビュー作。ダークブレインはラスボス、エミィは囚われのヒロイン役である(より正確には、ダークブレインに操られたエミィこそがラスボスになるのだが)。

なお、エミィの兄であるロアはこれより後の作品『SDザ・グレイトバトル 新たなる挑戦』で初登場する。ロアを中心とした「グレイトバトルシリーズ」はコンパチヒーローシリーズの代表作として根付くことになる。

本作は厳密には「グレイトバトルシリーズ」ではないのだが、その原型を作った作品としてグレイトバトルシリーズのプロトタイプ、「第0作」として扱われることが多い。これはちょうど、スパロボにおける初代『スーパーロボット大戦』に似た立ち位置と考えるとわかりやすいかもしれない。

後の2012年に発売されたコンパチヒーローシリーズの1作『ロストヒーローズ』の3DS版の初回特典として本作の移植版のダウンロードコードが付属した。

登場作品[編集]

資料リンク[編集]

cre.jp検索:SDヒーロー総決戦 倒せ!悪の軍団