「セカンドガン」の版間の差分

提供: スーパーロボット大戦Wiki
ナビゲーションに移動 検索に移動
(初登場SRWにプロパティを設定する)
 
56行目: 56行目:
 
;ゴーストン
 
;ゴーストン
 
:これまでに破壊された敵魔神14体の亡霊が合体した巨大魔神。「左腕の無いセカンドガン」がゴーストンの左足の踵に位置している。顔と胴体のカラーリングは水色から青に変更されている。
 
:これまでに破壊された敵魔神14体の亡霊が合体した巨大魔神。「左腕の無いセカンドガン」がゴーストンの左足の踵に位置している。顔と胴体のカラーリングは水色から青に変更されている。
 +
;セカンドガンII(セカンド)
 +
:現在配信中の最新作『七魂の龍神丸』に登場する逆さ創界山の第一の世界の支配者・ワーイ=ファーイの魔神。セカンドガンの同型機だが、全身に赤く塗られている。
  
 
== 余談 ==
 
== 余談 ==

2020年7月1日 (水) 15:46時点における最新版

セカンドガン
外国語表記 Secondgun
登場作品 魔神英雄伝ワタル
デザイン 中沢数宣
初登場SRW スーパーロボット大戦X
SRWでの分類 機体
テンプレートを表示
スペック
分類 魔神
全長 3.80 m
重量 8.00 t
所属 ドアクダー軍
パイロット クルージング・トム
テンプレートを表示

セカンドガンは『魔神英雄伝ワタル』の登場メカ

概要[編集]

クルージング・トムが搭乗する、第一界層のボス魔神

戦闘機のような姿をした魔神で、飛行能力を有している。高速戦闘が得意。

機動力を活かした攻撃で、空を飛べない龍神丸相手に有利な戦闘を進める。しかし、至近距離に近づいた時に組みつかれて振り落とそうとした際、そのまま界層の天井に激突。操縦が利かなくなった所に登龍剣を受け、敗北した。

登場作品と操縦者[編集]

VXT三部作[編集]

スーパーロボット大戦X
初登場作品。初期は隣接時に死角があるため容易にあしらえる。後半は死角が消えてしまうが、性能差で押し切れる。

装備・機能[編集]

武装・必殺武器[編集]

ミスト・バルカン
右腕に装備した秒間300発の速さで撃つバルカン砲。ゴーストンの一部として復活した際は右肩に位置している。
『X』では唯一の武器だが、序盤では射程が2~5。上記の通り、隣接されると何も出来ない木偶の坊と化す。
ペッパー弾砲
コショウを装填した弾丸。
ジェットランチャー
飛行用のバーニアだが、攻撃にも使用できる。

特殊能力[編集]

対精神攻撃

移動タイプ[編集]

サイズ[編集]

S

関連機体[編集]

サードガン
魔幻空間を統括する麻婆(正体は神部七龍神の紫龍)が召喚した魔神。作中では明かされていないが、セカンドガンを改良した魔神という設定。無人の為、自動操縦である。
ゴーストン
これまでに破壊された敵魔神14体の亡霊が合体した巨大魔神。「左腕の無いセカンドガン」がゴーストンの左足の踵に位置している。顔と胴体のカラーリングは水色から青に変更されている。
セカンドガンII(セカンド)
現在配信中の最新作『七魂の龍神丸』に登場する逆さ創界山の第一の世界の支配者・ワーイ=ファーイの魔神。セカンドガンの同型機だが、全身に赤く塗られている。

余談[編集]

  • 名前の由来はトム・クルーズ主演の戦闘機映画『トップガン』だと思われる。
  • ケイブンシャの大百科別冊ヒーロースペシャル13『魔神英雄伝ワタル』では、「ちょっと見るとガンダムGMみたい!!」と解説されている。