「ザッキ・ブロンコ」の版間の差分

提供: スーパーロボット大戦Wiki
ナビゲーションに移動 検索に移動
 
(2人の利用者による、間の2版が非表示)
3行目: 3行目:
 
| 登場作品 = {{登場作品 (人物)|オーバーマン キングゲイナー}}
 
| 登場作品 = {{登場作品 (人物)|オーバーマン キングゲイナー}}
 
| 声優 = {{声優|中村たかし|SRW=Y}}
 
| 声優 = {{声優|中村たかし|SRW=Y}}
 +
| 初登場SRW = {{初登場SRW (人物)|スーパーロボット大戦Z}}
 +
| SRWでの分類 = [[パイロット]]
 +
}}
 +
 +
{{登場人物概要
 +
| タイトル = プロフィール
 
| 種族 = [[種族::地球人]]
 
| 種族 = [[種族::地球人]]
 
| 性別 = [[性別::男]]
 
| 性別 = [[性別::男]]
11行目: 17行目:
 
}}
 
}}
 
'''ザッキ・ブロンコ'''は『[[オーバーマン キングゲイナー]]』の登場人物。
 
'''ザッキ・ブロンコ'''は『[[オーバーマン キングゲイナー]]』の登場人物。
 +
 
== 概要 ==
 
== 概要 ==
 
[[アスハム・ブーン]]の直属の部下。アスハムを尊敬しているが、彼が任務に私情を挟む面はよく思っていない。劇中の台詞から[[ジャボリ・マリエーラ]]を気に入っている様子が伺える。
 
[[アスハム・ブーン]]の直属の部下。アスハムを尊敬しているが、彼が任務に私情を挟む面はよく思っていない。劇中の台詞から[[ジャボリ・マリエーラ]]を気に入っている様子が伺える。
27行目: 34行目:
 
:
 
:
  
== パイロットステータス設定の傾向 ==
+
== パイロットステータス ==
 
=== [[精神コマンド]] ===
 
=== [[精神コマンド]] ===
 
; [[スーパーロボット大戦Z|Z]]
 
; [[スーパーロボット大戦Z|Z]]
 
: '''[[偵察]]、[[集中]]、[[ひらめき]]、[[信頼]]、[[直撃]]'''
 
: '''[[偵察]]、[[集中]]、[[ひらめき]]、[[信頼]]、[[直撃]]'''
  
=== [[特殊技能]](特殊スキル) ===
+
=== [[特殊スキル]] ===
 
; [[スーパーロボット大戦Z|Z]]
 
; [[スーパーロボット大戦Z|Z]]
 
: '''[[オーバーセンス]]L6、[[援護攻撃]]L4、[[連携攻撃]]、[[Eセーブ]]'''
 
: '''[[オーバーセンス]]L6、[[援護攻撃]]L4、[[連携攻撃]]、[[Eセーブ]]'''
38行目: 45行目:
 
:'''[[撃ち落とし]]、[[オーバーセンス]]L5、[[援護攻撃]]L2、[[援護防御]]L2、[[コンボ|アタックコンボ]]L2'''
 
:'''[[撃ち落とし]]、[[オーバーセンス]]L5、[[援護攻撃]]L2、[[援護防御]]L2、[[コンボ|アタックコンボ]]L2'''
  
=== [[小隊長能力]](隊長効果) ===
+
=== [[小隊長能力|隊長効果]] ===
; 小隊移動力+1
+
; 小隊[[移動力]]+1
 
: 『[[スーパーロボット大戦Z|Z]]』で採用。
 
: 『[[スーパーロボット大戦Z|Z]]』で採用。
  
51行目: 58行目:
 
;「大尉ぃ~!」
 
;「大尉ぃ~!」
 
:何度も使用。「大尉」とはアスハムのこと。
 
:何度も使用。「大尉」とはアスハムのこと。
;「持ってくれー![[水中]]!」
+
;「持ってくれー! [[水中]]!」
 
:[[シンシア・レーン|シンシア]]から逃げる際、氷点下の湖に突入した時のセリフ。いわゆる「富野節」。
 
:[[シンシア・レーン|シンシア]]から逃げる際、氷点下の湖に突入した時のセリフ。いわゆる「富野節」。
 
:ちなみにこの時は[[アンダーゴレーム]]を過剰発熱させて氷を溶かしながら進んでいるので、恐らく「水中に出るまで、機体よ持ってくれ」という意味だと思われる。
 
:ちなみにこの時は[[アンダーゴレーム]]を過剰発熱させて氷を溶かしながら進んでいるので、恐らく「水中に出るまで、機体よ持ってくれ」という意味だと思われる。

2019年10月13日 (日) 14:21時点における最新版

ザッキ・ブロンコ
外国語表記 Zacchi Bronco
登場作品 オーバーマン キングゲイナー
声優 中村たかし
初登場SRW スーパーロボット大戦Z
SRWでの分類 パイロット
テンプレートを表示
プロフィール
種族 地球人
性別
年齢 24歳
出身 ロンドン
所属 ロンドンIMA
役職 特務隊副隊長
テンプレートを表示

ザッキ・ブロンコは『オーバーマン キングゲイナー』の登場人物。

概要[編集]

アスハム・ブーンの直属の部下。アスハムを尊敬しているが、彼が任務に私情を挟む面はよく思っていない。劇中の台詞からジャボリ・マリエーラを気に入っている様子が伺える。

戦闘ではゴレームなどに乗る。

シンシア・レーンによってアンダーゴレームと共に湖に沈められてしまい、生死不明となったが、最終話において奇跡的に生存が確認された。どうもオーバーフリーズ、及びオーバーヒートの影響で助かったようである。

登場作品と役柄[編集]

Zシリーズ[編集]

スーパーロボット大戦Z
初登場作品。

携帯機シリーズ[編集]

スーパーロボット大戦K

パイロットステータス[編集]

精神コマンド[編集]

Z
偵察集中ひらめき信頼直撃

特殊スキル[編集]

Z
オーバーセンスL6、援護攻撃L4、連携攻撃Eセーブ
K
撃ち落としオーバーセンスL5、援護攻撃L2、援護防御L2、アタックコンボL2

隊長効果[編集]

小隊移動力+1
Z』で採用。

人間関係[編集]

アスハム・ブーン
上司。
ヤッサバ・ジンエイファ
最終話において、彼らに発見される。

名台詞[編集]

「大尉ぃ~!」
何度も使用。「大尉」とはアスハムのこと。
「持ってくれー! 水中!」
シンシアから逃げる際、氷点下の湖に突入した時のセリフ。いわゆる「富野節」。
ちなみにこの時はアンダーゴレームを過剰発熱させて氷を溶かしながら進んでいるので、恐らく「水中に出るまで、機体よ持ってくれ」という意味だと思われる。
「冗談だろ、おい!」
↑の湖の中で、アンダーゴレームの関節を外されて沈んでしまう。誰もが死んだと思っていたが・・・
「…まだ、死んじゃいない」
最終回にて。あの状態からいったいどうやって生き延びたかは永遠の謎。

搭乗機体[編集]

ゴレーム
アンダーゴレーム