アヴィ=ルー

提供: スーパーロボット大戦Wiki
2018年12月1日 (土) 11:12時点における忠犬キャット (トーク | 投稿記録)による版
(差分) ← 古い版 | 最新版 (差分) | 新しい版 → (差分)
ナビゲーションに移動 検索に移動
アヴィ=ルー
外国語表記 Avi Roux
登場作品

バンプレストオリジナル

SRWでの分類 パイロット
ラストボス
テンプレートを表示
プロフィール
種族 残留思念
性別 外見上は女
所属 アル=イー=クイス
テンプレートを表示

アヴィ=ルーは『スーパーロボット大戦64』の登場人物。

概要[編集]

アル=イー=クイスと名乗る謎の存在。

アヴィエスレルムを乗機とする。

赤い髪をなびかせて、言葉使いの最後に片仮名を使う。

その正体は「銀河先史文明」の人々の残留思念である。自身達の代わりに銀河を管理する「銀河の後継者」を探すべく地球の騒乱に介入した。彼女はムゲ・ゾルバドスに接触して、「マーチウィンド」に戦いを挑んできた。最終的にヴァル=アジェイ=レンらと共に後継者に相応しいと、彼らを銀河を見渡せる宇宙へと転移させた。そして彼らに戦いを挑み、その力こそ後継者に相応しいことを伝えて姿を消した。

登場作品と役柄[編集]

単独作品[編集]

スーパーロボット大戦64
64のラスボス組織アル=イー=クイスの中でも邂逅タイミングの極悪さとBGMから非常に印象に残るキャラクター。初登場時は完全平和ルートに分かれる前の独立軍ルートか、OZルートでほぼ同タイミングで登場(OZルートの方が若干遅い)。双方共にそこそこ強い通常の敵勢力と戦ったあとに交戦するため、前情報無しでやった場合は辛い。ただ、他作品の中盤に現れるラスボスクラスとの戦いに比べると(倒さないとゲームオーバーなので)比較的優しい。
以降、アル=イー=クイスの面々はラストまで時々出てくるが、どんどん後期型の機体が入っている中、向こうは初登場時のままなので、攻撃力と射程は驚異だが、ダミーもないので正直弱い。

パイロットステータス設定の傾向[編集]

能力値[編集]

高水準の能力値を誇る。特に命中回避アル=イー=クイスの中でも最高。

特殊技能(特殊スキル)[編集]

切り払いL9

パイロットBGM[編集]

「狂った飢餓戦士」

人間関係[編集]

ヴァル=ア
同志。
ジェイ=レン
同志。

版権作品との人間関係[編集]

ムゲ・ゾルバドスズール皇帝
銀河の後継者候補と目していた存在だったが…。
巴武蔵
アヴィ=ルーを倒すために特攻した。スーパー系男編ではこの行為が注目に値したことが語られる。

名台詞[編集]

「やれやれ、様子を見にきたダケなのに こういうのを見せられたらタダでは帰れないネェ」
初登場時のセリフ。
「そうだけどサ。あいつらが、いちばん面白いんだヨ」
シナリオ中盤にて、銀河帝国軍の侵攻にもかかわらず、抵抗を続けるマーチウィンドに目をかける。

搭乗機体[編集]

アヴィエスレルム