アドラティオ

提供: スーパーロボット大戦Wiki
ナビゲーションに移動 検索に移動
アドラティオ
登場作品

バンプレストオリジナル

デザイン 小野聖二
SRWでの分類 機体
テンプレートを表示
スペック
分類 量産型戦艦
全長 423.5 m
開発 サイデリアル
所属 サイデリアル
主な搭乗員 ダバラーン・タウ
ギルター・ベローネ
サイデリアル兵
テンプレートを表示

アドラティオは『第3次スーパーロボット大戦Z天獄篇』の登場メカ

概要

サイデリアルが開発し運用する戦艦。空母としての機能も兼ねており、機動兵器を多数搭載できるほどの大容量ペイロードスペースを有する。

純粋なサイデリアル製兵器であるため、配属は基本的に皇帝直属の部隊や各特殊部隊に限られ、末端の戦線に投入されることはない。また艦長を務める人間もそれなりの地位を持つ者に限られる。

なお、アドラティオとはラテン語で「神々の崇拝」「礼拝」を意味する。

登場作品と操縦者

Zシリーズ

第3次スーパーロボット大戦Z天獄篇
サイデリアルの標準的な戦艦ユニットで、特にハイアデスは多数引き連れてくる。指揮系統中枢により性能以上の命中率を持つようになるため、自軍の被害が広がる前に数を減らしたい。

装備・機能

武装・必殺武器

一斉射撃
マップ兵器
メーザーシュート

特殊能力

指揮系統中枢

移動タイプ

サイズ

2L

関連機体

アルデバル